×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

愛犬の健康状態は常日頃から飼い主が注意して早期の対処が何よりも重要です。

犬が患う可能性のある病気について詳しくを知ることで少しでも未然に病気の予防に努めましょう。

 

犬が患う危険のある病気はこんなにもたくさんあるのをご存知でしょうか。大切な愛犬がずっと元気で健康に長生きしてもらうために、愛犬の健康維持は飼い主様にとって大切な役目なのです。

犬の病気予防は早期発見と早期の対処です。

最近、病気を患い治療を受けるペット(猫)が急増しているそうです。

 

肺気腫

 

■症状と原因

 

肺気腫は、肺の肺胞が異常に広がり空気を必要以上に含んで、緊張してしまうために発症する病気です。肺気腫には、急性と慢性があります。急性時には、口や鼻から泡やヨダレを流して過度の呼吸困難が発生します。慢性の場合は、疲れやすくなって軽い運動でも呼吸運動を機能がうまくできなくて呼吸困難をして苦しい仕草を見せたりします。

肺の中に余分に溜まった空気は、胸・首などの皮膚の下で皮下気腫となることがあります。気管支炎・腫瘍などにより気管支が狭くなったり閉じたりすると、そのまわりの肺胞に異常が生じ肺気腫になります。急激なせきの発作により、急性の肺気腫を引きおこすこともあります。肺の中に過剰にたまった空気は、胸や首などの皮膚の下に押し潰されて、空気がたまった皮下気腫として見えます。

 

■治療の方法

 

気管支炎、腫瘍、外傷などが肺気腫を発症している場合には、その元となる病気を治せば自然に回復する時もあります。原因が明確でない、肺胞の損傷が激しい場合には有効な内科療法がないので病状をそれ以上悪化させないよう保存療法をおこないます。呼吸困難が続いてはげしい場合では酸素吸入の保存治療を行ないます。


プロポリス配合の最高級犬猫専用プレミアムサプリメント

こだわり抜いたワンランク上のペット専用サプリメント。あなたの家族を守りたいから・・・。選び抜かれた原料と安心の製法でペットのためだけにこだわり抜いて作りました。ご注文はワンランク上の最高級犬猫専用サプリメントをご覧ください。

▼コンテンツメニュー

 


(c)愛犬の病気予防のため、犬の病気について詳しく把握しておきましょう。


ペットプロポリス猫病気腰痛ブルーベリーサプリメントペットグルコサミンコンドロイチン犬猫ペットサプリメントH4Oペットウォーターオフィス家具アスクルアリーナH4Oペット腎不全腎不全asukuruアスクル家具富士青龍水ペットアガリクス犬白内障犬白内障犬病気肉球犬白内障犬白内障
犬が患う病気について少しでも勉強しておきましょう。